鹿児島県鹿児島市・指宿市を旅した~い

たかしです。

2018年NHK大河ドラマで取り上げた『西郷どん(せごどん)』

明治維新の立役者・西郷隆盛の育った薩摩(鹿児島)を旅した~い。

マップ

A桜島 B西郷隆盛銅像 C霧島神宮 D指宿温泉 E知林ヶ島

桜島

サイトから出典

鹿児島のシンボルである桜島は錦江湾にある陸続きの島。 標高約1,117mの御岳(北岳)という活火山が、現在も活発に噴火を続けています。 散策に適した溶岩遊歩道の途中には絶景を望む展望所も複数あり。 海沿いの露天風呂を楽しめる「古里温泉郷」や、錦江湾を望む日本最大級の足湯などもあり、観光スポットが盛りだくさんです。 ※活火山のため、訪れる際は事前に噴火状況を確認し、立入禁止区域などもありますのでご注意ください。

みんなの桜島  http://www.sakurajima.gr.jp/  鹿児島市

西郷隆盛銅像

江戸城無血開城や明治新政府樹立など、明治維新に多大な功績を残した「西郷どん」は2018年大河ドラマに決定。 彼は西南戦争で敗北後、故郷鹿児島の城山の地で自刃しました。 この銅像は没後50年祭記念として、城山を背景に立てられたもの。 高さ約8m、日本初の陸軍大将の制服姿で仁王立ちする姿は勇ましく、鹿児島を象徴するモニュメントです。

鹿児島市観光サイト  http://www.kagoshima-yokanavi.jp/data?page-id=2441  鹿児島市

霧島神宮

鹿児島県屈指のパワースポットで、6世紀に建立された歴史ある神社です。 建国神話の主人公である瓊々杵尊(ニニギノミコト)が祀られています。 現在の社殿は1715年に島津氏が建立・寄進したもので、朱塗りの絢爛な姿が格調高い雰囲気を醸し出しています。 樹齢約800年の御神木やさざれ石、霧島七不思議の伝説など神秘的な見どころもいっぱいです。

霧島神宮   http://www.kirishimajingu.or.jp/   霧島市

指宿温泉 砂むし会館 砂楽

サイトから出典

海岸には世界で唯一の天然砂むし温泉、館内には大浴場や休憩所を完備した、指宿温泉を代表する施設。 海岸に自然湧出する豊富な温泉を利用し、顔だけ出してスコップで砂の中に埋めてくれます。 砂の重みと熱により身体がぽっかぽかに! 全身美容のため女性の利用も増えており、外国人もサウナ感覚で利用ができると好評です。

砂むし会館 砂楽   http://sa-raku.sakura.ne.jp/   指宿市

知林ヶ島

錦江湾に浮かぶ美しい無人島です。 3月から10月の大潮または中潮の干潮時にのみ、本土からこの島まで続く砂州が出現。 この道を通れば、島へ歩いて渡ることができます。 陸と繋がることから「縁結びの島」として夫婦やカップルで渡る人が増え、周遊道路や展望台が整備され、「Chirin’s Bell (チリンズベル)」という鐘も設置されています。

いぶすき観光ネット   http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/chiringashima/   指宿市

お土産

軽羹(かるかん)・軽羹饅頭

「軽羹」は原材料に自然薯(じねんじょ=山芋)をふんだんに使った羊羹(棒羊羹)のかたちをした和菓子です。

サイトから出典

合名会社 明石屋菓子店  https://www.akashiya.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?