長野県(松本、安曇野、長野市)を旅した~い

たかしです。

観光名所や珍しい場所、美味しいお料理屋さんを巡る楽しい旅に出掛けよう。

今回は…

長野県(松本、安曇野、長野市)

出発地点:松本駅

到着地点:長野駅

時間  :8時から20時まで

予算  :20,000円(移動込み、2人合計)

マップ map

A松本城 Bおいも日和 C国営アルプスあずみの公園 D大王わさび農場 E善光寺 F信州そば

スケジュール schedule

8:00発 松本駅

8:10~9:30 松本城

10:00~10:20 おいも日和(スイーツ)

10:30~13:00 国営アルプスあずみの公園

13:30~14:30 大王わさび農場(食事)

16:00~17:30 善光寺

18:00~19:00 信州そば(食事)

19:30着 長野駅

施設情報 spot

松本城
松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、
現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城です。
黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。
http://www.matsumoto-castle.jp/

 

おいも日和
厳選したさつま芋をもっとおいしく食べていただく為に、
収穫後専用の貯蔵庫で厳しい温度管理のもと、45日以上じっくりと寝かせます。
その後、さつま芋の品種やコンディションに合わせ、店内の遠赤外線の焼き窯で、
最もおいしい状態に焼き具合を調整します。
手作業にとことんこだわり、ひとつひとつ手間をかけて焼き上げています。
http://www.oimobiyori.jp/

 

お芋が食べた~い
http://yolotaksy.com/yodare/oimo/

 

国営アルプスあずみの公園
堀金・穂高地区と、大町・松川地区に分かれており、
それぞれに特色のある施設や設備を備えています。
堀金・穂高地区には、ガイドセンター、レストランあづみの、
あづみの学校(テーマ展示館)、展望テラス、段々花畑、
池、原っぱ、マシュマロドームなどがあり、レジャー施設が充実。
大町・松川地区は、“自然と文化に抱かれた豊かな自由時間空間”がテーマで、
安曇野の多彩な魅力を最大限に体感できる3つのゾーンに分かれています。
http://www.azumino-koen.jp/

 

大王わさび農場
湧水を湛える蓼川に回る三連の水車は、黒澤明監督の映画『夢』の舞台となった場所。
安曇野の原風景が広がり、ゆっくりとした時を過ごすことが出来る。
人気なのは、わさびソフトクリームとわさびコロッケ。
大王農場産のわさびを原料にし、その色も風味も自然のままに味わえる。
北アルプスの伏流水で育つ良質なわさびは、365日毎朝収穫されるんですよ。
http://www.daiowasabi.co.jp/

 

善光寺
一光三尊阿弥陀如来様を御本尊として、創建以来約千四百年の長きに亘り、
阿弥陀如来様との結縁の場として、民衆の心の拠り所として深く広い信仰を得ている。
https://www.zenkoji.jp/about/

 

信州そば
香り豊かな長野・北信の美味しいそば20選
https://retty.me/area/PRE20/ARE82/LCAT5/CAT50/

 

お土産

 

八幡屋磯五郎
八幡屋礒五郎の七味は、辛味を出すための唐辛子、辛味と香り両方を併せ持つ山椒・生姜、風味と香りの良い麻種・胡麻・陳皮・紫蘇の七つ。辛味と香りの調和のとれた独特の味わいが特徴。
https://www.yawataya.co.jp/

 

注記

二人旅を想定しています。

2017年6月現在の情報です。

料金算出は、概ねの金額になります。

道路状況により予定時間は前後します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?