長崎を旅した~い

たかしです。

観光名所や珍しい場所、美味しいお料理屋さんを巡る楽しい旅に出掛けよう。

今回は…

長崎県(長崎市)

先日、車を運転しながらラジオの情報番組を聴いていたところ、秋に九州の長崎君家や唐津君家で

何かが行われるとラジオパーソナリティーが言っていた。

九州には『情報番組で紹介するくらい長崎さんや唐津さんが多く存在するんだな』と思っていた。しかし、

その話しを知人にしたら、それは『長崎くんち』と『唐津くんち』の事だろう!と突っ込まれてしまった。

そこで『長崎くんち』が行われる『長崎市』を旅した~い。

 

出発地点:長崎駅

到着地点:長崎駅

時間  :8時から20時まで

予算  :15,000円(移動込み、2人合計)

 

マップ map

グラバー園 Bオランダ坂 C長崎新地中華街 D眼鏡橋 E諏訪神社 F平和公園

スケジュール schedule

8:00発 長崎駅

8:15~8:45 朝食

9:00~11:00 グラバー園

11:30~12:00 オランダ坂

12:30~14:00 長崎新地中華街(昼食)

14:30~15:00 眼鏡橋

15:30~16:00 諏訪神社

17:00~18:00 平和公園

18:30~19:30 夕食

20:00着 長崎駅

施設情報 spot

長崎市の朝食が食べられるお店

一流ホテルの朝食ビュッフェからビジネスホテルのリーズナブルなバイキングまで多数ご紹介。

ふわふわのオムレツや自家製の焼きたてパン、食後の香り豊かな焙煎コーヒーを堪能したら、素敵な1日が始まります!

https://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/rstLst/cond06-00-00/

 

グラバー園

国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元した。

園内は長崎独特の坂の地形のため、動く歩道、エスカレーターを設け、壁泉・石畳による回遊道路をめぐらし、異国情緒あふれる観光名所としてたくさんの人々に親しまれている。

http://www.glover-garden.jp/

 

オランダ坂

出島に住むオランダ人の影響か、開国後も長崎の人々は東洋人以外を「オランダさん」と呼んでいた為、

当時「オランダさんが通る坂」という意味で居留地にある坂はすべてオランダ坂と呼ばれていた。

現在は、主に活水学院下の坂、活水坂、誠孝院(じょうこういん)前の坂がオランダ坂と呼ばれている。

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/105/

 

長崎新地中華街

横浜中華街や神戸南京町と比較すると規模は小さいが、日本3大チャイナタウンの一つとされている。石畳の十字路が東西南北に続く『新地中華街』で食べ歩きしよう~

http://www.nagasaki-chinatown.com/

 

眼鏡橋

長崎市「眼鏡橋」はラブが溢れるパワースポット。江戸時代の寛永11年(1634年)に作られた日本初のアーチ式石橋は、レトロな雰囲気がただよう人気の観光名所。

石橋近くの護岸にハート型のストーンが発見されたことから、恋が叶うパワースポットとして評判になりました。

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/95/

 

諏訪神社/長崎くんち

長崎の人々から「お諏訪(すわ)さん」と呼ばれ、親しまれている諏訪神社。秋に行われるお祭り「長崎くんち」は、350年以上も続く伝統行事で、日本三大祭に数えられている。

そんな諏訪神社には、縁結びや止め事成就狛犬など、願いを叶えてくれそうなパワースポットが多数点在!

http://www.osuwasan.jp/

 

平和公園/平和祈念像

平和祈念像は神の愛と仏の慈悲を象徴し、原爆犠牲者の鎮魂と永遠の平和を願い、天を指す右手は「原爆の脅威(長崎の過去)」を、水平にのばした左手は「平和(長崎の未来)」を示し、 軽く閉じた瞼は戦争犠牲者の冥福を祈っている。

毎年8月9日、「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」がここで催しされ、全世界に向けて「長崎平和宣言」がなされる。

https://www.nagasaki-tabinet.com/detail/index_130.html

 

夜はここで決まり!
長崎市の人気ディナー20選

お土産 souvenir

 

よりより/麻花兒(マファール)
/長崎中華街 蘇州林
公式サイトから引用

長崎中華街になくてはならないお菓子。長崎で中華菓子といえば麻花兒です。

その形状から通称【よりより】と呼ばれるこのお菓子。

かりんとうに似た、小麦粉をこね、油で揚げて作る中国華北の菓子。

きつね色に揚がった、香ばしく、さくさくした食感と、甘い味が特徴。

http://www1.enekoshop.jp/shop/sosyuurin/item_list?category_id=471542

 

カステラ/福砂屋 長崎本店

カステラの底に双目糖が撹拌の際、擦り減らされた中にも残っているのが長崎カステラの特徴。

http://www.fukusaya.co.jp/index.html

 

注記 notes

二人旅を想定しています。

2017年6月現在の情報です。

料金算出は、概ねの金額になります。

道路状況により予定時間は前後します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?