栃木県(日光)を旅した~い

たかしです。

観光名所や珍しい場所、美味しいお料理屋さんを巡る楽しい旅に出掛けよう。

今回は…

栃木県(日光)

出発地点:宇都宮駅

到着地点:宇都宮駅

時間  :8時から20時まで

予算  :20,000円(移動込み、2人合計)

マップ map

A中禅寺湖遊覧船 B華厳ノ滝 C和み茶屋 D日光東照宮 E日光江戸村 F宇都宮餃子 G餃子像

スケジュール schedule

8:00発 宇都宮駅

9:30~10:30 中禅寺湖遊覧船

11:00~11:30 華厳ノ滝

12:00~13:00 和み茶屋(食事)

13:30~15:00 日光東照宮

15:30~17:00 日光江戸村

18:30~19:30 宇都宮餃子(食事)

20:00着 宇都宮駅

施設情報 spot

中禅寺湖遊覧船
日光国立公園を代表する美しい湖・中禅寺湖を周る機船です。
中禅寺湖を1周する航路と千手ヶ浜コース(期間限定)の2コースがあり、
中禅寺湖の様々な名所を周ります。豊かな自然に囲まれた広い湖面を
遊覧船でまわれば違う一面が見えると思います。ぜひ、湖から自然を楽しんで下さい。
http://chuzenjiko-cruise.com/

 

華厳ノ滝
中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁を一気に落下する壮大な滝で、
自然が作り出す雄大さと、華麗な造形美の両方を楽しむことができます。
http://www.nikko-kankou.org/spot/5/

 

和み茶屋
客席数22席とこじんまりした古民家風の湯波懐石のお店なので、予約が必要。
お料理は「ゆば懐石ランチ」と、お手ごろ価格の「懐石ランチ」の2種類のみ。
日光に来たならぜひ湯波を!という方は「ゆば懐石ランチ」を味わってみよう。
http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=9806

 

日光東照宮
日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。
その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康がまつられた神社で、
現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による
「寛永の大造替」で建て替えられたもの。
境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、
その豪華絢爛な美しさは圧巻です。全国各地から集められた名工により、
建物には漆や極彩色がほどこされ、柱などには数多くの彫刻が飾られています。
http://www.toshogu.jp/

 

日光江戸村
ここには今も江戸時代が、残されている。
関所をくぐり、街道をゆっくり進むと、やがて宿場町に続き、
賑やかな商家街が目の前に広がる。
ちょんまげを結った江戸人たちが現れ、ご希望であれば、江戸人に変身する事が出来る。
江戸の町では、芝居小屋をはしごしたり、江戸の職業を体験したり、
いつのまにか江戸人の仲間入りをしてしまう。
http://edowonderland.net/

 

宇都宮餃子
全国的に有名な「宇都宮餃子」。
宇都宮に到着し、宇都宮餃子が食べられるお店を探そうと思った時、
約200軒の餃子提供店のなかから、どのお店に行ったらいいのか迷った事はありませんか?
そんなあなたの為に、宇都宮を訪れたら絶対に行くべき「宇都宮餃子」の餃子のお店
という目線でランキングを作成し、 宇都宮餃子ナンバーワンを決めたサイトがある。
http://www.machi-ga.com/entry/entry00017.html

 

餃子像

餃子の街・宇都宮のシンボル的存在。
宇都宮餃子のPR のためにテレビ番組の協力のもと、現代美術家の西松鉱二氏が制作しました。
地元の大谷石を使い、餃子の皮に包まれたビーナスがモチーフになっています
http://www.machi-ga.com/entry/entry00017.html

 

お土産

 

日光人形焼 みしまや

日光東照宮の「三猿」をモチーフにした人形焼

日本全国を探しまわり、選び抜いた素材のため、国内産100%。
定番の産地にこだわる事なく素材を探し回り、たどりついた答えは
『ひとつひとつの素材の良さを知り、丁寧に創り上げる』ということ。
http://www.nikko-n.com/

 

注記

二人旅を想定しています。

2017年6月現在の情報です。

料金算出は、概ねの金額になります。

道路状況により予定時間は前後します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?