初夢を見た~い

たかしです。

いちふじ にたか さんたかし

をご存知ですか。

あっ!間違えた!!

『一富士 二鷹 三茄子』

(いちふじ にたか さんなすび)でした。


一般的に、1月2日の夜から1月3日の朝にかけて

見る『初夢』に出てくると縁起の良い順番です。

地域によっては、1月1日の夜から1月2日の朝に

かけて見る夢を『初夢』と言う地域もある。

『富士・鷹・茄子』由来は諸説あり

一つ目の由来は、徳川家康のお膝元であった

駿河国(現在の静岡県中央部)の高い物を

順に挙げたとされる説で、『富士山』『愛鷹山』

『初物の茄子の価格』となっている説。

二つ目に、徳川家康が好んだ物が『富士山』

『鷹狩り』『初物の茄子』という説。

三つ目は、富士山は「無事」や「不死」

鷹は「高い」茄子は「成す」という語呂に

掛けていると言う説。

『一富士二鷹三茄子』には続きが!!

『四扇五煙草六座頭』

(しせん ごたばこ ろくざとう)

聞き慣れないので、覚えてもすぐに忘れて

しまいそう…

四の扇は、祭礼や舞踏の小道具として使われ、

その形が末広がりである事から、子孫繁栄や

商売繁盛を思わせている。

五の煙草は、祭りや祝い事など人々が集まる席

で欠かせないもの。

また、煙が上へ上へと昇る様子が運気上昇を

思わせるから。

六の座頭は、剃髪した琵琶法師を指し、

「毛がない」が「怪我ない」に通じる事から

家内安全を願ったものとされている。

良い夢を見る方法

望んだ夢を見ることってできるのかな。

まずは、夢についてチェックしよう。

夢は何のために見ているの?

睡眠中あたかも現実の経験であるように感じる、

一連の観念や心像で、睡眠中にもつ幻覚。

将来実現させたい願望や願いも含まれる。

視覚像として現れる事が多いが、聴覚・触覚・

味覚・運動感覚等を伴う事もある。

見たい夢に近づける方法

1.就寝前に見たい夢を思い浮かべ、脳に
インプットする

夢は基本的に人の記憶から生みだされる想像

特に映像と音は夢になりやすい。

臭いもストレートに脳に伝わるので刺激になる

2.リラックスして体と脳の疲れをとっておく

静かなBGMを流したり、風呂に入って疲れを

癒しておく。

3.睡眠環境を整える

良い睡眠にはベッドや枕も重要。

ベッドの固さや枕の位置が悪いと、質の高い

睡眠がとれなくなる。

4.明晰夢を体得しておく

夢の中で、これは夢だと自覚できる夢を

明晰夢と言う。

明晰夢が見れるようになると、夢をコントロール

出来る可能性が高くなる。

5.色のあるイメージを意識に蓄積する

1日2回2分間広い景色を眺め、色を意識して

記憶にとどめる練習をするとカラーの夢を

見るようになると言われる。

6.目覚め

せっかく良い夢を見ていても忘れては意味がない。

6時間後か7時間半後に起きるのが、ちょうど

良い。

そして忘れる前に、夢を思い起こすのが大事。

見たい夢がみれるアプリ「ユメミ~ル」

iPhone、iPad用の無料アプリ。

寝る前に見たいユメを選び、起きる時間を

指定するだけ。

後は枕元に置いて寝ると、iPhoneが睡眠状態を

検知し、眠りの浅いレム睡眠時に選んだユメに

ちなんだ音声を再生する仕組みなので、一応

科学的根拠はある。

まとめ

多くの人が見る夢は、マイナス傾向の夢を見ると

研究結果が出ているそうです。

初夢に限らず、気持ちの良い夢を見たいですね。

それには、現実の世界でたくさん楽しむことが

必要なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?