パンを作りた~い

たかしです。

小さい頃、大きくなったら『パン屋さん』になる。

そんな夢を持っていた。

大人になって、時々思い立ったように、パンを作る。

パン屋さんのように売り物になるような仕上がりではないけれど、

知り合いに振る舞う程度のパンを作るよう心掛けている。

失敗したことが無い!?

何度か作っているにも関わらず、ふんわりした食感に全然ならず、

時には、おせんべい並みに、非常に固いパンになる時もある。

ただ、決して失敗だとは思っていない。

これはこれで、食べてみると意外と美味しい。

ホームベーカリー

以前、ホームベーカリーを使って、毎朝パンを食べていた。

しかし、いつしかホームベーカリーで焼かなくなった。

 

その理由が、粉をコネるための羽根がパンの中に残ったまま焼き上がり

食べる前に取り外さないといけなかったからだ。

ふんわりした食パンが出来上がっているのに、羽根を取り出す時に

パンの形が崩れてしまっていた。

 

知り合いに、ホームベーカリーを持っている人がいて、

その人から、ホームベーカリーで作った食パンをもらった時に、

うちのように穴が開いていなかったので、うちの作り方が間違っている

と思い、説明書を読んだけど、やはり羽根が残るようになっていた。

 

構造を見ないまま、安いホームベーカリーを購入してしまい、

使い勝手が悪かったので、いつしか使わなくなった。

メロンパン

先日は『メロンパン』を作った。

クッキー生地をパンの上に乗せて焼く方法で作ったのですが、

サクサクのクッキー生地をたくさん食べたいと思い、

欲張って、少し大きめの生地を乗せて焼いてみた。

 

案の定、パンは膨らまず、少し固いパンになってしまった。

 

想像してみて下さい。

市販で売られている『メロンパン』は、パンがふんわりしてて、

薄めのクッキー生地がコーティングされている程度。

 

でも、私が作ったメロンパンは、サクサクなんですよ!

メロンパンの皮だけで売っている物もありますが、

私のは、パン付きなんです。お得です。

美味しいパンを作りた~い

とは言っても、毎回失敗しているわけにもいかないので、

次回は、オーソドックスにバターロールを作って、野菜や卵を挟んで

サンドイッチ風にしたり、売り物になるくらいのクロワッサンを作るぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?