豚汁が食べた~い

たかしです。

私の勤めている会社の食堂は、毎週水曜日は豚汁定食と決まっている。

昔から豚汁が好きで、お腹いっぱいになるまで、おかわりをしていた。

寒い季節に食べれば、身体の中から温まるし、暑い時期で食欲がない時でも

豚汁ならパクパク食べれる。

豚汁の具

 

 

家で豚汁を作る時は、オーソドックスに豚肉、大根、にんじん、

こんにゃく、長ねぎ、じゃがいもを入れている。

 

街の食堂で食べる豚汁には、油あげやごぼう、豆腐、里芋、

サツマイモ、きのこ類が入っている。

 

他にも調べてみると、豚肉と相性の良い炒めたピーマンを入れたり、

味噌と相性が良い茄子やレンコン・筍を入れる家庭もある。

 

メインの豚肉は、使用する部位で味が全然違ってくる。

「豚肉」の脂がポイント。

 

寒い時期に人気の豚汁は、豚肉から出る脂が味噌スープの

表面を覆って、暖かいまま食べることができる。

なので、バラ肉を中心とした脂身が付いている部位を使用する。

バラ肉はコクと旨味がでるので、おすすめです。

 

さっぱりした豚汁を飲みたいときは、「ロース肉」を使うのがおすすめ。

 

ちょい足しで美味しさアップ

一味唐辛子や七味唐辛子を振り掛けるのは定番ですが、

豚汁に、ちょい足しするのにおすすめは、ごま油です。

 

ごま油の栄養も摂れ、良い香りに食欲が増します。

 

他には、牛乳を加えるとクリーミーでコクもアップして

お子さんにも嬉しいレシピになります。味噌と牛乳は合います。

 

作り過ぎてしまった豚汁は…

作り過ぎてしまった豚汁は、いろいろアレンジしてみよう~

豚汁にうどんを入れて豚汁うどんにするのが一番簡単ですよね。

その際、薬味のねぎをたっぷり入れるなど一手間加えると、

残り物の雰囲気を出さず、自信を持って食卓に出せますよ。

 

卵を落とすとさらに、おいしさアップしますね。

 

また、そこにカレールーを入れて、具だくさんのカレーうどんにしても、

とても美味しそうですね。

 

少し変り種としては、ごま油と中華だしを入れて味噌ラーメンにするのも

とっても美味しくておすすめですよ。

 

豚汁は麺類との相性が良いので、ぜひ麺と絡めて食べてみて下さい。

 

けんちん汁と豚汁の違いって何?

豚汁と並んで有名な汁物と言えば、けんちん汁。

 

けんちん汁と豚汁の違いは、なんとなく分かるけど、

はっきりとした違いが分からない…

 

けんちん汁と豚汁には、それぞれの誕生に違った歴史があります。

 

まず、けんちん汁については諸説あり、その中の一つが

神奈川県の鎌倉にある「建長寺」で精進料理として作られていた、という説です。

 

建長寺で作られていた汁なので、

建長寺汁(けんちょうじしる)→けんちんじる

と名前がなまってついたそうです。

 

そして、豚汁についても諸説ありますが、昔日本で、

肉食が禁止されていた時代に、食べても良いとされていた

猪肉を使った「牡丹鍋」が由来だという説があります。

 

それがいつしか、猪の仲間である豚の肉を使うようになり、

現在の「豚汁」になったそうです。

 

こういった歴史的背景を知ると、この2つの料理に使われる

具材の違いが見えてきますよ!

けんちん汁と豚汁の材料の違いは?

まず、大きな違いは、けんちん汁は精進料理ということで、

肉を一切使わないのに対し、豚汁は豚肉を使用します。

 

つまり、肉が入っているかどうかということですね。

 

その他にも、けんちん汁は肉を使わないので、

出汁をとるにもかつお節を使わずに、昆布やしいたけ等で出汁をとります。

 

具材については、けんちん汁は里芋を使うことが多いのに対し、

豚汁はじゃがいもを使うことが多いという点も大きな違いですね。

 

また、お汁自体の味付けにも、豚汁は味噌を使うのに対し、

けんちん汁は醤油を使うことがほとんどです。

 

ざっくりしたイメージとしては、

豚汁は味噌汁に近く、けんちん汁はお吸い物に近い

味付けといった感じですね。

 

豚汁の日のおかず

豚汁で十分おかずになると思いますが、育ち盛りの中学生や高校生、

『おかずが無い』と不満な旦那さんがいる家庭もあるでしょう。

そんな方のために、豚汁の日のおかずとして、

  • ホウレンソウや小松菜のお浸し
  • ポテトサラダ
  • 焼き魚
  • 煮魚
  • 冷奴
  • 酢の物
  • 酢みそ和え

などを、もう一品作るのはいかがでしょう。

ガッツリ系なら

  • トンカツ
  • チキンカツ
  • 豚生姜焼き
  • から揚げ

はいかがでしょうか。

豚汁をただの味噌汁として見て、肉×肉でも全然かまわないという

家庭も結構あるようです。

美味しい豚汁を食べた~い

「汁物はおかずではない」と頑なに言う人もいますから、

豚汁って、実は難しい食べ物なんだと思います。

 

野菜やきのこが苦手な子供たちも、豚汁に野菜を入れるとパクパクと食べてくれる。

普段はおかわりをしない子でも、豚汁はおかわりして食べる。

そんな魅力がありますよね。

 

具材は絶対これしかいれない!と定型化せず、いろんな野菜を入れたり

アレンジして美味しい豚汁を食べた~い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?