日本一のうどんが食べた~い

たかしです。

あなたは『日本三大うどん』と聞いて、

どのうどんを思い浮かべますか?

  • 秋田県の稲庭うどん
  • 群馬県の水沢うどん
  • 富山県の氷見うどん
  • 香川県の讃岐うどん
  • 長崎県の五島うどん

私の知っているうどんでも5種類あります。

3つに絞れませんよね。

日本三大うどんは3種類に絞れない

あえて3種類選べと言うならば、

一つ目は、『うどん県』と呼ばれる

香川県の讃岐うどん。

近所に『丸亀製麺』や『はなまるうどん』が

あり、頻繁に食べているので、絶対外せない。

二つ目は、秋田県の稲庭うどん。

乾燥された麺だから常温で保管ができ、

キッチンの棚にストックしている。

簡単に済ませたい時にうってつけの

アイテムだよね。

あと一つが迷う。

残り3つのうち、水沢うどんは群馬県に

行った時に食べたことがある。

氷見うどんと五島うどんは食べたことがない。

こうなると、比べることができないので、

3つを調査しました。

MAP


A稲庭うどん B水沢うどん C氷見うどん D讃岐うどん E五島うどん

富山県『氷見うどん(ひみうどん)』

氷見市観光協会
富山県氷見市伊勢大町1-12-18
https://www.kitokitohimi.com/

 

富山県氷見市の周辺で食べられてきた。

ルーツ:石川県輪島で作られるそうめん

特徴:紐状の細めの形の乾麺

富山湾で採れた海の幸を使ったかき揚げうどん

天ざるうどんが人気の食べ方。

群馬県『水沢うどん(みずさわうどん)』

渋川伊香保温泉観光協会
群馬県渋川市伊香保町541-4
http://www.ikaho-kankou.com/

 

群馬県渋川市伊香保町水沢の名物料理。

冷やしうどんで食べるのが一般的。

しょうゆベースのタレとゴマベースのタレが

用意されている。

長崎県『五島うどん(ごとううどん)』

五島手延うどん協同組合
長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
https://www.goto-udon.jp/

 

長崎県五島列島で発展した五島うどん。

ルーツ:中国の『索麺』を遣唐使が、上五島

地域の人々に伝えたという説が有力。

島の椿油を塗りながら棒状に伸ばし、

さらに箸を使って伸ばしていく

『はたかけ作業』で作られるのが特徴。

大勢で鍋を囲み食べる『地獄炊き』と

呼ばれる郷土料理が定番。

うどんを茹でた煮汁で食べたり、九州地域で

親しまれている『あごダシ』で食べます。

さて、ここまでの情報で『日本三大うどん』

の残り一つを決めたいところですが、

やはり、食べてみないと比較はできません。

と言うことで、長崎県と富山県に行って

食べるまで、保留にします。

 

三つに絞る理由

しかし、なぜ3つに決める必要があるの

でしょうか。

いろいろ考えるより、日本三大にせず、

『日本五大うどん』にしたら悩む必要が

ありませんよね。

『世の中は「3つ」揃ってはじめて安定する』

抜粋

日本では、古来より物事を「3」でくくる

表現が多いです。

  • 三種の神器
  • 御三家
  • 三拍子揃って
  • 三人寄れば文殊の知恵
  • 石の上にも三年
  • 仏の顔も三度まで
  • 日本三景(松島・宮島・天橋立)
  • 三日坊主
  • 三日天下

など良く悪くもこの「3」という数字が

用いられています。

これだけ多くの「3」が用いられる理由は、

単なる「数量」ではなく、最も安定している

数字なのです。

身近なところでは、「イス」は3脚が最も

安定します。

凹凸のある場所では、4脚以上のイスは、

必ずいずれかの脚が宙に浮いて、

ガタガタして安定性を失くします。

安定と調和の数字 『3』 の不思議-言葉と数字-
https://blogs.yahoo.co.jp/b2unit0000/22561577.html

 

その他の情報

香川県『讃岐うどん(さぬきうどん)』

本場さぬきうどん協同組合
香川県高松市宮脇町1丁目8番21号
http://www.honba-sanukiudon.jp/

 

『丸亀製麺』

https://www.marugame-seimen.com/

 

『はなまるうどん』

https://www.hanamaruudon.com/

何といっても、初めて入った時に、

かけうどん一杯¥100は驚きでした。

 

秋田県『稲庭うどん(いなにわうどん)』

秋田県稲庭うどん協同組合
秋田県湯沢市稲庭町稲庭80-4
http://www.inaniwa-udon.jp/

 

美味しいうどんを食べた~い 😮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is the impression of this blog? このブログの印象は?